医療機器製造販売のイソメディカルシステムズWebSiteです。

Mワイヤー/作品集

考案者:宗田 大 先生

所属:東京医科歯科大学 運動外科学分野 教授

開発経緯

前十字靭帯再建術(ACL再建術)においてガイドワイヤーの入れ替えは煩雑であり、また 2重束(two-bundle/two-route)前十字靭帯再建術(ACL再建術)の後外側移植腱に 対する大腿骨骨孔のガイドワイヤー刺入には技術と熟練を要するため開発に至りました。

特 徴

①先端5mmと10mm部分にマーキング加工、たわみに強い素材を採用、より鋭角な刺入角度が可能な先端形状の採用などにより、脛骨骨孔の作成用ガイドピンと大腿骨刺入部のマーキング用ピンを1本のピンに集約することを可能にしました。
②経脛骨骨孔から大腿骨骨孔作成をより安全に正確に行うことが可能です。


『Mワイヤー』製品ページはこちら

ぜひほかの作品もご覧ください。

     

     

開発依頼はこちら

取扱製品一覧 » 作品集

製品情報について

株式会社イソメディカルシステムズでは医療関係者を対象に取り扱い製品の情報を公開しています。製品情報をご覧になりたい方は医療従事者の方へのボタンからお入りください。
PAGETOP
Copyright © 株式会社イソメディカルシステムズ All Rights Reserved.